子供がとにかくかわいい!

30歳で産んだ私の可愛い娘。もう少しで2歳。
世界で1番可愛くて、愛おしくて、今じゃいないことが考えられない大切な存在。
早生まれだからと発達面で心配していたことがたくさんあったけど、そんなの全部ぴょいぴょいっと飛び越えてあっという間にたくさんお喋りしたり色が分かるようになった。
2語文も、少しだけど3語文もでるようになってきて可愛さがさらに増した。
最近怒られるとギューッと抱きしめてきて「ママ、好き」なんてあざとい事も覚えて、怒っていたことなんて忘れてしまうくらい可愛い。
娘が産まれるまで子供なんてみんな嫌いだったけど、娘が産まれてからは娘より小さい子は(こんな頃あったなぁ)、娘より大きい子は(もう少しでこうなるのかぁ)って優しい気持ちで見られるようになって、今までの私の考えを全部かえてしまった。
子供だって元々できにくいって言われてたし、本当に愛せる自信がなかったから作るつもりなかったのに、私のところに来てくれた娘。
検査薬に陽性の線が見えたとき何故かすごく嬉しくて泣いた。
それから出血したり、つわりやお腹の張りと戦い続けて安定期なんて本当になかったけど、無事産まれてきた。
それからも娘にメロメロ。毎日かわいいかわいいって言い続けて、自分でも「かわいー!」っていう娘になった。笑
私は自分の出産を経て子供が可愛いと思うようになったけど、それを他の人に押し付けることはしたくない。
可愛くない、汚いと思うのは仕方ないことだし、実際子供は綺麗じゃない。
よだれも垂らすし、風邪を引けば鼻水ズルズルでまだ鼻も上手にかめないからそのままだし、手は汚いままベタベタ触ってくるし。
最近は減ってきたのかもしれないけれど、子供かわいいよー、とか結婚しなよー、とかの押しつけは迷惑以外の何物でもない。
そもそも私だって娘が世界一可愛いと思っているけど、それが世界共通では無いことはわかっているし、可愛いからってムカつかないかといったらそうではないし、人にすすめるほどできた育児はできてない。
でもやっぱり娘は可愛い。とにかく世界で1番可愛い。
世界共通になってほしいと思うくらい可愛い。おわり。